• Mari

無限の力!!!!を引き出そう!!!

気づけば、、、4月!!??


はやーーーーーーいです。


2021年のブログが最後となっておりました。


アルファのブログ更新頻度が遅すぎて、ブログの意味があるのか。。。


anyways...(とにかく、)


今日のトピック。無限の力。です。


皆様は無限の力を持っていますか?


なんか無限の力と言うと、怪しい感じがしますが、何て言うのかな。


何でもできそうな不思議な気持ち。


私は、それが海外へ行くと出てくるのです。


なんでそんな気持ちになるか、先日考えてみたのです。


それは、縛りのない世界へ飛び込んだ錯覚に陥るからだとわかりました。

(錯覚です!多分縛りもあるし、何それ?っていう謎のルールもあると思う。)


私の場合は、

縛りのない世界=海外

らしいデス。


何だろう、日本だと「こうしなきゃ」「ああしなきゃ」「これはダメ」「あれはダメ」「こうすると相手に失礼」「こうした方がいい」


↑が、ずーーーーっと頭の中にあるのです。


でも、海外へ行くと、そんなルール知らないじゃないですか。住んでいないから。


だから、「こうしなきゃ」「あれはダメ」が分からず、「これでいいや〜」「ダメってないよね〜(多分ww)」「これやってみよう」「あれもやってみよう→怒られない!」


みたいな気持ちになるのです。分かるかな〜?!人と比べないし。


だから、アルファをそういう場所にしたいなって思っています!!


先日の話。


新潟の斑尾高原スキー場にあるロッジへ行きました。


オーナー夫婦はオランダ人。


会話は英語でした〜!(助かった)


暖炉のある、とても雰囲気の良い暖かいラウンジ↓





こちらが共有スペースなのですが、

私たちが朝ごはんを食べた後、夜ご飯を食べた後、スタッフさんたちもここでお食事を取るのです。アフターディナーのティータイムで私も共有スペースへ入ってお茶を頂いたのですが、皆さんがお食事をしていて、「Oops, sorry guys.」と日本人特有のsorryを使った私。お邪魔しちゃってすみません的な。


でも、スタッフさん達は「No no, don't be sorry! Come and join us!」と。これです!日本と違う感覚!分かりますか?!なんか日本だと、そもそもこんな所でホテルスタッフさんが食事していないし、仮に食事していても、なんかすいません!っていう態度を取られたり。


この、日本と違う感じ!が大好きなんです。


あっ!すごい心地良い♡となります。

そうすると、間違いとか、場違いとか、これはダメとか、無いんだ!と、一気に気持ちが楽になります。


その瞬間に、私は無限の力スイッチが発動されるのです。


その感じ、この感じを、アルファに!

子供達に感じて欲しい!


ご家庭とは違った、学校とは違った、海外の様な間違いは無いんだよ!のスタイル。


改めて、こちらのお宿で気付かされました。

毎年行きたい、日本にいるのに、海外みたいなロッジでした♡






毎週金曜日の朝に焼き上げる手作りパンもいただきました。

たまたま金曜日に宿泊したので、ホクホクの焼き立てで感動モノでした♡



#Japansnowsports の皆さんとパチリです。


はじめてブログっぽいブログでした!ww


途中で消えたかと思ってめちゃめちゃ焦りました!

次の更新はいつなのか、、、。


Depends on my feelings...


Thank you for reading my blog!

I hope you understand my unlimited power story!


無限の力についてでした。

何にも縛られず、自分の思うようにできる環境を作り出せば、

誰でも無限の力が湧いてくるのですよ。


誰にでもあるのです。

環境と言いましたが、マインド(自分の気持ち次第)ってやつです!

出来るんだ自分は!

素晴らしいんだ自分は!

Nothing is impossible!!!

不可能はない!って所ですかね^^


長文ブログを読んでくださってありがとうございました。

不定期ブログ、続く!


81 views0 comments

Recent Posts

See All

タイトルに自信がないのは、お許し下さい笑。 最近、これをよく感じるのです。 日本の生徒はプレッシャーの中で学んでいるのでは?と思っております。 (逆を返すと、日本人の先生や日本人の感覚がプレッシャーを作り出している) 楽しむ事が真の学びってよく言いますが、それって出来ているのかな。 いつでも周りとの競争が念頭にあり、自分が上位を取ることに重きを置いている。 上位の生徒の方が、出来る生徒の方が、良い

今年もたくさんの生徒さんと英語に触れることが出来て、素晴らしい1年となりました。 TOEICを伸ばさないと!と、コロナ禍でレッスンに来れなかった社会人の生徒さんも戻って来てくれたり、1歳児クラスのレッスンも開講もスタートしました! Alphaという文字通り、「はじめての」英語をアルファで学ぶ。 幼児クラスのお友達もアルファベットや英語フレーズを歌やアクティビティを通してしっかりと身につけています。

こんにちは! どうもブログを書き続けることは苦手な様で、、、 ついついインスタや、フェイスブックへ偏りがちで、、、、 ゆるくブログを書いております。 今日は、表題に書いてあるとおり、中学英語教育について書きたいと思います。 私は、いつも生徒さんがくる度に、部活のことや最近の様子について聞く様にしています。 「部活どう〜?」や「修学旅行はいつ〜?」や「日曜日、お出掛けした〜?」など。 英語には全く関